Hush-Hush: Magazine

映画の批評・感想を綴る大衆紙

コラム

映画で振り返る2019年

Hush-Hush: Magazineが厳選した2019年のベスト映画を一挙ご紹介しつつ、ざっくりと一年を振り返る。

ゲームと映画の狭間で:デス・ストランディングは、ゲームであると同時に映画だ

『メタルギア シリーズ』で知られる稀代のゲームクリエイター小島秀夫監督の最新作『Death Stranding』をネタバレなしで全力レビュー。ゲームの中で語るストーリーを語ること。この表現は映画にはできない。デスストはゲームだ。だが、同時に映画でもある。

追悼:京都アニメーション 『夢と希望』をありがとう